fuwari_fuwari ふわふわり

suwanagano~ながのひむかいこんにちは

水引の季節

f:id:sorawaaoi2016:20181210164441j:plain

12月、クリスマスソングながれ、年末、そしてお正月

水引は言葉は知らずともお正月の時にいろいろなところで見ている

西洋文化がはいってきても、しめ飾り、お正月花は多くの家や店やホテルで飾られている

それらに使われている水引なのと話すと、あらと、びっくりする人も多い

それが、加えて長野県の飯田地方が70%と生産高

特に縁起もの、江戸時代からずっと生産している飯田水引は、生産業者自体が長く続けていられることにも縁起をあやかりたいものである

ここで年末、また新しい物が掲載された

胸章リボン、この言葉も私はあらためて知った

これも、礼なども重んじる式典には飯田水引はふさわしい

いろいろな色があるが、自分はこの色が気に入っている

きれいだなあ、と、

見ている

飯田水引にすこしだけかかわらせていただいているが

ことあるごとに、まっとうな気持ちで商売をされている皆さんの人柄を見ることができる

私自身も、今年、実はいろいろな仕事の誘惑などもあり、ゆらゆら気持ちもゆらいだことも確かにあった

ただ

飯田水引に携わらせていただいていることは、生き方、仕事の考え方など、ぶれそうになる自分の振り子を軸に戻してくれることを都度思い出させてくれる良い機会だった

 

いっときのこと、目先のことだけを追い続けることも大切かもしれないが

それを行うことにより、信頼を大きく失うこともある

 

飯田水引を拝見させていただき、今年はよりそんなんことを思った

 

きれいですよ 飯田水引

新しい事務所に地場産業センターが移転するとともに、組合事務所も移転となります

その他、いろいろなお知らせもあるようです

水引オンラインショップ 季節の特集