fuwari_fuwari ふわふわり

suwanagano~ながのひむかいこんにちは

チビちゃんおはよ

f:id:sorawaaoi2016:20190624095739j:plain

雨ふりだなあと

朝おきて

朝の支度してふとベランダを見れば

チビちゃんがおすわり

窓をあければ

にゃあにゃあ朝食よこせとなく

今日はお皿にパックをあけてたら

近くまできて

前足でよこせとお皿に手をのせようとする

足で手という表現はおかしいね

ずいぶん慣れたものだと

ふと見れば

雨のなかもういない

 

猫はきままなのね

犬はすり寄ってくるのに

 いや

ノラちゃんがよくここまでなついた

他の猫たちは

窓をあけると一目散に逃げる

チビちゃんは子猫の頃からきているせいか

猫の性格か

まあ一番気が強く怖いもの知らずか

でも

チビちゃんだけグルメ猫になってしまい

あけたてのパックしか食べないのです

 

ちなみにチビちゃんは家人のお気に入り猫

私はパンダと名付けた顔が潰れている猫がお気に入り

猫の世界でもパンダくんはなかなか相手にされぬようで、きっと食いしん坊のせいなのかお顔がハンサムでないせいか 愛嬌あってかわいいと思うのだけれど

ちなみにタンネと名付けた猫もずっと通う よくチビちゃんと前はきてた

チビちゃんはタンネとおそらく兄妹か姉妹か母娘かと

タンネは顔に傷をつけた一度パンダをおいかけまわした猫

 

実に面白い

 

 

文字入力の手をとめて顔をあげたら

あら、チビちゃんがまたいます

目があえばにゃぁにゃあ

ミルクのんで

ありゃありゃうずくまり

伸びてぇ

縮んでぇ

この気温差厳しい土地でたくましく生きる彼ら

すごいんですね

ベランダには一羽鳥が手すりで雨宿りして

クッククックとないてます

猫こわくないんだ

人間もこわくないんだ

いや

私をそもそも彼らは怖くないのかあ

ま、いっか

たんぽぽ

f:id:sorawaaoi2016:20190623204740j:plain

5月になりいっきに咲いていっきに綿帽子になったたんぽぽが

ぽつりぽつりと

時々一輪咲く

若葉色茂る庭に黄色は目をひく

心和む一輪でもあり

あぁおなかがずっと痛い(>ω<)

心外なる事を言われ、そうなんだあと

でも怒りはなかった 自分にとって心外だけれどそれは自分からの立場であって、、

とあるお仕事のひとつのできごと、そこでちょっといろいろあったが、情報が偏って入手されたご様子で、無理はないことだとも思った

仕方なく事実だけを書いてお渡しした

おそらく純真な心の持ち主の方なのでろう

自分も客観的な判断にて仕事できるよう頑張ろうと思った

だから事実だけ記録として残しておくことにいたします 頭を使うこと、常に頭を使うこと 

とってもそれを考えた週だった

思いと想い違いを改めて知った

思いは頭、想いは心

よい判断だ

今日は大草原の小さな家をみた

なつかしい

ローラがネリーのワガママに耐えきれずネリーがつきとばしたのでローラもつきとばした

それをローラが父さんに話したら

人にやられて嫌なことは人にしてはいけないと父さんは言った

母さんがネリーのお店でオルソン婦人に理不尽な事をされたが母さんは想いは沈め頭で解決した

昔家族で夕方みんなで見てた

あらためて見ると道徳的な事がたくさんはいっているなあと

あらためて感心した

今は毎週土曜日朝8時30分からnhk bsで放映している

チコちゃんを見るかローラを見るか

 

今週は大人の自分が見てもよかった

感情をコントロールできないのは子供と同じ

自分の立場が相手の立場と同じはずがない

生きている人間だもの

 そのなかで、許せること許せないことを思いで解決していくのが大人かな、、

逃げることができるならば寄らぬこともひとつの解決策でもあると思うし

どちらにしても、感情的はダメね

親と弟といっしょに見ていた大草原の小さな家

さて

親の年齢になっている私達 毎日戦ってますか?

すこしは大人らしくなっているのかなあ

たんぽぽさん

記念切手水引梅結びデザインのシートを買いました

f:id:sorawaaoi2016:20190619141003j:plain

i 

知り合いの方が、G20大阪サミットを記念して販売された記念切手シートの話題をアップされていたので私も


切手収集が趣味な私はおでかけの帰り道、まっすぐ迷わず近くの郵便局に寄り
G20記念切手ありますか?
と聞き、購入しました

水引の梅結びをデザインした、とても柔らかで優しい美しい水引結びに淡金色で大阪の各所をデザインしています
上手なデザインだなあ、と、ほれぼれと見ました

郵便局の女性の方に、これ水引をデザインしているのですよ、飯田で日本の70%水引商品生産しているのですよ、と
話したら、知らなかったです、嬉しいですねえ

と、おっしゃっりました

嬉しいものですね

軽井沢で開催されたG2020カ国・地域エネルギー・環境関係閣僚会合にも、水引胸章バッチが配られたそうです
(写真お借りします 飯田水引協同組合が発信しています)

f:id:sorawaaoi2016:20190619141828p:plain
G20水引胸章: 飯田水引ブログ

 

ブログにも書かれているように、水引にこめられた、結ぶ、つなぐ、が表現された美しい胸章ですね
水引は元は紙でつくられているため、環境に関する会合にはぴったりのバッチですね

また、先週は、短大の伝統文化演習で飯田水引協同組合の方が講師になり、水引についての講義と体験学習が行われました

辰野町ニュージーランドからいらっしゃっている高校生さんも朝短大にいらしたそうで、ニュージーランド留学が盛んな短大さんならではの英語での発表などもされたそうです

記事はこちら

FOinfo~情報発信基地~: 飯田水引について

すてきですね

また、来年の東京オリンピックにむけて、都内の大学さんたちも、水引にとても関心を持って制作したりしているそうです

すてきですね

大阪のG20も成功してほしいですね

争うより結び合い、人を思い自分とつながり、世界がつながればよいですね

切手、まだ販売しているようですよ (2019年6月19日時点)

それにしても、美しいデザイン切手です 

yu-bin.jp

切手デザイナーの玉木さんのインタビュー記事がありますのでリンク

切手は小さな外交官と書いてあります

これもまた素敵な言葉です

手紙の達人コラム 切手デザイナーインタビュー 玉木 明さん | 手紙の書き方

猫があそぶ

f:id:sorawaaoi2016:20190617084836j:plain

f:id:sorawaaoi2016:20190617084937j:plain

名前はチビちゃん

最近、朝も顔をだすようになった

だいぶ慣れてきて至近距離30cm、窓をあけていても逃げない

たらふくご飯にミルクを召しあがったあと、ベランダでのびをして、階段をおりていく

でも

昨日は、私がベランダにでると、庭でふりむき、庭にいくと、エントランスをおりながら、また振り向いて座った

エントランスに人間がおりると、車庫のうしろに逃げるので
どこかに遊びに行ったのかな、と、家の中にもどると

ちょこんとまたミルクボールの前に座っている

先日はご飯をよこせと、家人が戻ってきた車の横でにゃーにゃーないて、チビが先頭でベランダにのぼっていったそうだ

ノラの猫ですが、昨年秋に子猫からすこし大きくなった頃からほぼ毎日のようにいらっしゃるようになり

最近はこんな感じ

昨夜はキジ模様のトラがベランダにきてチビちゃんの隣にきたところ
チビちゃんはトラの頭を猛猫パンチして、トラはそそくさ退散していきました

家人はチビちゃんを猫っかわいがりします

猫も可愛いものですなあ

今朝は冷風扇が吹くような風、草もぐんぐん伸びてしまいます

チビちゃんも楽しそうに人間相手にかくれんぼごっこをします

6月花が咲く

f:id:sorawaaoi2016:20190616084309j:plain

お隣の土手にひっそりと一輪咲いたお花

 昨日ポストにチラシがはいっていて

そのお隣の昔キャベツ畑で今なにもつくっていない土地に、また太陽光パネルを設置する予定のお知らせが書かれていました

このお花も刈られてしまうのだなあ、ということで写真におさめておきます

太陽光パネル予定土地の角まではこれでほとんどすべて太陽光パネルで覆われることになります

メガソーラー反対等の声は聞きますが、徐々に徐々にパネルを敷き詰めていけば
結局はメガソーラーと同じ規模となります

山にのぼりながら下界を見下ろせばピカピカ人工的に地面が光り

設置予定の土地の角には下界にいく水源貯蔵があります

八ヶ岳を中心に観光資源と考え1600メートル以上の開発禁止や景観条例などを設けていますが

山に登る1000メートル以上の農地転用できない土地から外れた高地から下にむかって太陽光パネルは設置されてはや幾年月
あちらこちらにはすでに全面に敷き詰められた太陽光パネルの光景には、まったく意味をもたない現実、片手落ちで物事はどんどん物事は進んでいきます

かといって、もう撤去などはできないだろうし

これらが何十年後に廃墟と化さなければと願うものだけれど

すこし前に沖縄に行った時も、飛行機からたくさんの太陽光パネルが設置されていて夕陽に反射してピカピカ地面が光っている様を変わったなあと、びっくりしました

新技術や人工的なデザインは個人的には嫌いではないですが、パネルにも耐用年数もあり、そのパネルの廃棄方法まで考えて設置しているならば自然エネルギーは良いのかもしれないけれど

今問題になっているプラスチック製の袋のことについても、他の事柄も総括的に考えた、つじつまの合う街づくりや条例や規制や技術進歩があればいいなあとあらためて思うのでした

太陽パネルだけが問題になっていますが、そもそも森に別荘地は昔から建っていたり、ゴルフ場で森は伐採されたり、除草剤などたくさん使用されていたり、それが地域の財源になっているところもあったり、市内の家屋が空洞化により廃墟になっていたり、実際にゴルフ場によって土砂災害のあったところも他の市ですがあったりと、さまざまな考えていかなければならない事は多くあり

何がいけない何が悪いとは言えないかなあと思いますが、田舎に来よう、山を自然を楽しもう、とは相反する状況になってしまっているなあと思うのでした

太陽パネルが広がる田舎暮らしはいかがでしょう、もまた時代でよいのかもしれませんが

眼下に広がる農地規制であったと思っていたところが太陽パネル設置された時点で、景色、景観うんぬんはもう諦めましたので
お隣が太陽パネル設置予定の文書がきても、驚きもなにもありません
良い悪い以前の問題、いったいぜんたい街はどうなっているのか、どの方向に進みたいのか、つじつまが合わずよくわからない状態ですが
技術進歩や民主主義、個人の自由、自然との共存、さまざまな事が絡むほど問題は複雑化していくものだとあらためて感じています

でも、太陽光パネル、今設置して、あまり太陽の当らない土地で、はたして利益でるのかしらん

くわえて近隣パネルは草が生い茂っていてジャングル状態です、、なんだろね

パネル設置しました、放置しました、収益結局でません、廃墟状態、撤去費用でません、、、という
現在全国に広がる市街地の空き家問題に似た自体にならなければとも願うばかりです

優しさと美味しさを頂く

f:id:sorawaaoi2016:20190610090102j:plain

先日とあるお宅に、とある設定をしにお伺いしたとき、おやつをどうぞと頂いたもの

五平餅の上に山椒の葉、自宅で採れたトマトとお野菜の浅漬けが盛りつけてあった

あまりにも可愛らしくそして嬉しかったので写真を撮影させてください、と言って撮影した一枚

この日は午後1時にお約束をし、はじめてお伺いするお宅であったため、すこしはやめに近くにつきお寄りした

設定のあと、辰野のお仕事に間に合うように終わらせる時間をはじめにお伝えしておいたところ

おやつをどうぞ、と、何もお昼もたべてないでしょう?と
奥様は私の移動がお昼時間であった事をちゃんと考えくださっていて、すべてのお仕事を終了して自分が帰宅する時刻が遅くなることをちゃんと考えてくださり、五平餅をわざわざ作ってくださってあった

この美しい盛り合わせはもちろんだけれど、自分の事をそこまで気遣いしてくださり、さりげなくおやつをどうぞ、と、言ってくださったお気持ちにとても感激した

このお宅は昔から人の出入りの多く、そしてご夫婦とも大変ご活躍されている方々ということは周りから聞いてはいるのだが、私のお伺いしている事とは関係のないことはご夫婦も余計な事はいっさい口にせず、優しさで包んでくださる事を体感した

人は、謙虚と礼儀と優しさと品位はどんな時も絶対忘れていなければ、自分にも厳しく優しく、他人に対しても同じように接するのでしょうね

そして自分に対しての洞察力もとても優れたご夫婦であるのだなああらためて感じた

自分もそうありたいと思いながら、いまだ半人前の自分は、パクパク美味しくあっという間に全部食べてしまいました

美味しかったあ 嬉しかったあ

自分は幸運にも、多くの尊敬する方々がお仕事先にも多くいらっしゃるのだが

それでも、人生というものは、迷っている時に必ず誰かに誰かの真似したい姿勢に新たに巡り合わせてくれるものです

自分もこのご夫婦のような優しく厳しい人間になりたい

と思ったのでした 迷わず、やるべきこと、自分の得意とすること、波風に振り回されず

がんばろう